Lightsailで構築したWebサイトを常時SSL化する

ターミナルを起動し、以下のコマンドを入れる

sudo /opt/bitnami/bncert-tool

幾つかの質問に答えていくウィザード形式で設定が進んで行きます。このコマンドでやってくれるのは以下の通り

Changes to perform

The following changes will be performed to your Bitnami installation:

1. Stop web server
2. Configure web server to use a free Let's Encrypt certificate for the domains: 
seedcorn.info
3. Configure a cron job to automatically renew the certificate each month
4. Configure web server name to: seedcorn.info
5. Enable HTTP to HTTPS redirection (example: redirect http://seedcorn.info to 
https://seedcorn.info)
6. Start web server once all changes have been performed


Do you agree to these changes? [Y/n]: Y
  1. Webサーバーの停止
  2. 指定したドメイン名について無料のLet’s Encrypt証明書を使うようにWebサーバーの設定を変更する
  3. 毎月自動的に証明書を更新するようにCronを設定する
  4. Webサーバーの名前を変更する。(この例ではseedcorn.info)
  5. HTTPからHTTPSへのリダイレクトを有効に設定する
  6. 全ての変更ができたらWebサーバーを(再)起動する

と書いてありますね。
うれしいのは cron への毎月更新設定とリダイレクト設定(non-SSL → SSL および non-www → www(希望すれば))もやってくれることかな。
ありがたい。